性格が合わない人との結婚

彼氏や彼女と性格が合わない」

 

どんなに互いのことを大事に思っていても、

どんなに互いに愛そうと思っていても、

どうしても性格や相性が合わないという人は存在します。それは、努力というよりは、生粋のものといえるのかもしれません。

そんな人との結婚をためらっているという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は性格が合わない彼女・彼氏とはなるべく結婚しない方が良いという理由について述べていきます。

《逆にどんな人だと性格的に合うのかはこちらの記事で述べてます》

【関連記事】

自分と違うタイプの異性と結婚した方が良いに決まっている

性格が合わない人との結婚は「家が窮屈に感じる」

性格が合わない人との結婚は家が窮屈に感じます。

結婚生活というのは、毎日同じ人と過ごします。恋愛カップルの彼氏彼女状態の場合、結婚前に同棲をしていないのであれば、毎日会わなければ毎日顔を合わせることはありませんし、生活をともにすることもありません。ですが、結婚となると住む家が同じで家族になるわけですから、いやでも毎日顔を合わせることになるのです。

そこでもし、性格が合わない相手と結婚してしまった場合、

彼氏彼女の恋人関係であれば、目をつむることができた内容でも、結婚生活ではそれが毎日の出来事になり無視できなくなります。

それが解決できれば良いのですが、うまく話し合えない。切り出せない。言葉が見つからない、など。それが解決しない場合、性格が合わない相手との結婚は休息の場であるはずの家が窮屈なものに感じてしまうのです。

性格が合わない人との結婚は「無理をしてしまう」

性格が合わない人との結婚は無理をする必要があります。

上記で述べたように結婚は毎日顔を合わせます。

もちろん結婚生活や同居が嫌なものに感じたとしても、相手に合わせたり、自分を律したりすることで状況を少しよくしていくこともできます。

ですが、それも限界があります。

世の中には自分が無理をしなくても相性が良いという人は必ず存在します。ですが、相性が合わない人と結婚してしまった場合、自分を合わせていかなければなりません

性格が合わない人との結婚は「長続きしない」

性格が合わない人との結婚は離婚は長続きしない可能性があります。

いくら相手のことを思っていても、人間限界は存在します。

性格が合わない人との結婚で無理に合わせていると、それが元に自分の体調を崩したり精神的に疲れてしまったりすることのもあります。それはあなたが相手を愛していないからではありません。

悲しきかな。相性というのはあるのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

もし今付き合っている彼氏彼女が、自分と性格が合わないという場合もありますよね。

もちろん、絶対にうまくいかないというわけではないですが、やはり厳しい部分があるということも受け入れていかなくてはなりません。

【関連記事】

性格が違うカップルは絶対的にうまくいく良相性である3つの理由

スポンサードリンク