彼氏の好みに合わせる女性とは

彼氏の好みに合わせることができる女性っていますよね。

彼氏の好みの髪型に変えたり服装やメイクも彼好みに変えたりと。付き合う彼氏によってころころ見た目や中身が変化していく女性。そんな女性はあなたの周りにいませんでしょうか。自分を持ち彼氏の好みに合わせない女性からしたらそんな女性は自分を持っていないように見えてしまいがちですが、では彼氏が好きだと思うものに合わせられる女性のことを、男性諸君は一体どう思っているのだろうか。

そこで今回は、男性(彼氏や夫)に合わせる女性を男性はどう思っているのかについて述べていきたいと思います。

彼氏の好みに合わせる女性を男性はどう思っているのか

実際、彼氏の好みに合わせることができる女性について男性はどう思っているのか。

結論から言うと、基本的に自分の好みに合わせてくれることは嬉しいと思っています。

 

自分の彼女や妻が、自分の好みな髪型や服装やメイクに変えてくれることを好意的に思っている男性大半です。

ただし一つ注意が必要です。それは男性側が求めているかどうかです。

 

男性側が求めている場合というのはどういうことか。

それは男性側が合わせて欲しいと思っていることを変えているかどうかということです。どちらかといえばこっちの方が好みだなみたいな、「どちらかといえば」的な感じな好みをいちいち合わせる女性に対しては、むしろ重いとか、めんどくさいと思ってしまいます。

要は、要所を抑えているかどうかということです。

日常の何気ない会話の中で「〇〇はショートヘアも似合いそうだね」とか、「ショッピングしている時にこういう服はどうなの?」という提案をされたとか、男性側が主体的になっていろいろ自分の好みを話してくる時があります。そういう時に合わせてくれることを好む男性は多いでしょう。

一方むしろ逆効果なのは、自分から聞いて変わることです。例えば「ショートとロングの髪型どっちが好き?」と聞いて、「うーんまあロングかな」と答えた。それで翌日ロングに変えてきても何も男性側としては嬉しいというよりはむしろ負担になります。なぜなら男性にとって髪型にこだわりがなかったり、髪型に対する好みが特にないからです。

男性によって何を重要と思うかは好みがちがってくるので、彼や旦那がどんなことを合わせて欲しいと思っているのかを理解する必要があります。

どうしても合わせて欲しいこと変わって欲しいポイントは、彼氏から主体的に言ってたり、何気なく伝えてきます。逆にどっちでも良い、もしくはどちらかといえば的な感じだと、あんまり自分から言ってきたり主体的に伝えてくることは少ないのです。

このようにあなたが彼氏に合わせてくれることを嬉しいと思う男性は大半ですが、それは自分が合わせて欲しいと思っているポイントに限った話で、むしろそれ以外の部分を合わせてこようとする女性を男性は鬱陶しい、めんどくさいと思ってしまいます。

もし合わせることで彼氏や男性に喜んで欲しいのであれば、相手が求めていることなのかどうかを見極めることが、自分に合わせてくれるのが嬉しいと彼氏に思わせる秘訣と言えるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は男性の好みに合わせる女性を男性はどう思っているのかという点について述べてきました。

基本的に男性は自分の趣味や好みを理解してくれることを嬉しいと思うものです。もし彼氏に合わせるのであれば何を合わせるのかが大事になることを知っておくだけでも彼氏により喜んでもらえるようになるでしょう。

スポンサードリンク