彼氏との将来が不安!

給料や年収などの収入面から、無駄使いや浪費などの金使い。相性や素行の悪さなどの性格の不一致などの内面の問題。浮気や女性問題などの女性関係などなど。

今付き合っている彼氏との将来が不安というお悩みをお持ちの女性の声は多いもの。

そんな彼氏と付き合っている場合、どうすれば良いのだろうか。今回は結婚を考えている彼氏はいるけれども、そんな彼氏との将来が不安で結婚をためらっている女性の方々に対して、どうすれば良いのかを述べていきます。

彼氏との将来が不安はどうするべきか

うやむやにしない

彼氏との将来が不安と思っている場合、どうするべきなのか。

精神論になってしまいますが、一番大事なことなのではじめに言います。

それはうやむやにしないことです

自分のためでもありますが、結果的には彼氏のためにもなりますので、誤魔化したり、変にプラスに言い聞かせたり、うやむやにせず、ちゃんとその不安と向き合ってください。

結婚前に抱いていた不安は、結婚した後もずっと持ち続けることになります。なぜなら結婚するとより一緒にいる時間が長くなるわけですから、自分が相手に対して不安に感じている部分をより間近に見ることになるからです

そもそも何が不安なのかを知る

あなたが将来を不安と感じる彼氏はどんな彼氏なのでしょうか。

「性格が悪い」「マイナス思考」「責任感がない」「頼りない」「男らしくない」「収入が少ない」「収入が不安定」「お金使いが粗い」「口先ばかりで行動が伴わない」「生活リズムが合わない」「家族との仲が心配」などなど例をあげればきりがないですが、それらの中の何が不安なのでしょうか。

まずはそれを知ることが大切になります。

そして、その上でそれが解決可能な問題なのかどうかを分析しましょう。

上記にあげた例の中でも、状況によってはもしかして改善できるものもあるかもしれません。逆に、性格やその人のスタイルなどなかなか変えられないものな場合は解決は難しいでしょう。人に言われてどうこうできるわけではないので、そう簡単に直せるものではないのです。

また、あなたの不安はあなただけのものです。他の女性がその彼氏と仮に付き合った場合「そんなの大丈夫でしょ」という内容でも、あなたには不安と感じてしまうこともあるのです。逆に他の人が不安に感じる相手でも、あなたは特に不安を感じない場合もあります。

つまり、あなたの不安はあなただけのものです。友人や家族など知人がどう思うかではありません。男女には必ず「相性」というものもありますので、詳しくはこちらの記事を読んでみてください→(相性の良い相手とは

原因がはっきりしている場合はまだ良いですが、それがわからない場合は紙に書き出すなどしてそれを自分自身で理解する必要があります。なんとなく不安というのは、何かあるというサインでもありますので、誤魔化さずに一旦はちゃんと理解するべきです。

彼氏と話し合う

これが一番難しいのですが、それでも大事なことです。

自分が、彼氏との将来に対して不安に思っていることをはっきり彼氏に伝えるということです。

言いにくくても、時間がかかっても、自分が彼氏との将来に対して不安や心配があることをわかってもらいましょう。その上で彼氏がどう思って行動してくれるのかでも相手のことを改めて見直す機会にもなりますので、きちんと伝えましょう。

そして、伝える時は絶対に相手に非があるように伝えるべきではありません。不用意に相手を怒らせる原因にもなりますし、何もメリットはありません。あくまで自分に「非があって」というニュアンスで伝えていくことが大事です。

「本当はここまで考えてしまう私が間違っているのかもしれないんだけど、どうしてもこの部分の不安が消えなくて、結婚に対して消極的になってしまうの、、、」

みたいに、あくまで自分に非があるかのように相手に伝えると、相手としてもしっかり向き合わないといけないという気持ちになりますし、自分の彼女が本当に彼氏との将来について悩んでいるのだと伝わります。

あくまで相手を責めず、でも不安な気持ちや理由などははっきり伝えるべきなのです。

【関連記事】

言いにくいことを言う方法とは

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、彼氏との将来が不安という方に向けて、結婚をためらう場合どうしたら良いのかについて述べてきました。

結婚は二人の気持ちにズレがあっては、いつかどこかで無理がきてしまいます。だからこそ、不安だったり心配など将来に対することを相手にきちんと説明して、納得した上で入籍・結婚していく方が望ましいでしょう。

スポンサードリンク