皆さんはこんな人を知っていませんか?

恋人のことが好きすぎるあまり相手の行動を制限している人。恋人の浮気防止でルールなどを決めている人。様々な条件のもと、恋人の行動や言動などを縛る人。いわゆる「ソクバッキー」。

今回はこの「ソクバッキー」の3つの特徴と心理をご紹介していきます。そこから恋愛ではどう恋人と接していけば長続きしていくのかを書いています。

束縛する女性の心理や特徴

恋人への愛情が深すぎて盲目的

このタイプの女性は、とにかく恋人のことが大好きという人です。

恋人のことが好きでなにがいけないの?って思いますよね。

確かに強い感情を持つことは決してダメなことはではありませんが、

マイナスな側面を持っていることも理解しておく必要があります。

盲目的に好きになっていると、相手を手放したくないという心理が働きます。

女性にとって彼が世界のすべてですから、その人が他の人に取られてしまうのではないかと心配になるのです。

心配になるだけなら良いですが、それを実際に行動や言動で、相手を制限するようになると束縛女になってしまいます。

また、このタイプの女性は傷つきやすいという特徴があります。

それは、相手のことを美化してしまう傾向にあるからです。

相手のことが好きすぎるあまり、相手の良い部分しか見えなくなってしまい、

他人からみたら「いや、そこまで良い男じゃないよ…」という男を現実以上に美化してしまうのです。

そのため、現実的な男性の対応や態度に、女性はすぐに傷ついてしまいます。

「彼はそんな人じゃないはず…」という風に。

すると、ちょっとした彼氏の行動や言動に「私への愛が冷めたのではないか…」と不安になってしまい、さらに束縛する行動がエスカレートしてしまい、相手との距離が逆に開いてしまうことになります。

本当は自分に自信がない

束縛が激しい女性の心理として、自分への自信のなさがあるかもしれません。

自分に自信がない女性は自分に自信がないあまり、恋人に対して縛るということで自分のものにしておくという心理が働きます。

縛っておかないと「ダメな自分は相手にしてもらえず、愛してもらえない」という想いになってしまうのです。

こういう女性は、真相心理のどこかで「自分なんて…」という気持ちでいますから、彼女に対してどんな愛情表現をしても一定期間で効果が切れてしまい、浮気をしてるのではないか、遊びで付き合っているのではないか、好きでなくなったのではないかと疑うようになってしまうのです。

そのため、頻繁にデートを求めたり、連絡の回数を極端に多く求めたりする傾向にあります。

また、相手の日常生活に支障をきたすレベルまで相手に干渉したりしていきます。

自分に自信がない女性は自信がないからこそ、彼氏が他の女性に気を惹かれたり、仕事や趣味など他のことに集中する機会を完全に遮断することで、自分の元に繋ぎとめようとします。

それが仮に逆効果になってしまい、むしろ彼氏の心が離れてしまう原因になったとしても、

自分の中では不安でいっぱいなので、束縛をしたり、相手を監視したりすることをやめることができないのです。

本当は彼氏から愛されていたとしても、相手の気持ちが冷めてしまい、どんどん離れていってしまうのです。

すると、さらに束縛がエスカレートしてしまい負のスパイラルに陥ってしまい、結局、その恋愛はうまくいかなくなることになってしまいます。

人を信じることができない

束縛が激しい女性は、他人を信用することができないという特徴があります。

人を信じることができないため、相手の愛情や相手の気持ちを察することができないのです。

相手がどういう気持ちになっていようが、その気持ちに気づくことができません。

そのため、束縛されることが嫌な男性の心理に理解をしてあげることができないのです。

通常、束縛は、男性にとっては不快であることがほとんどです。

その不快のことをするということは、相手の気持ちを理解していない証拠です。

そういう女性も自分が束縛されると嫌がることでしょう。

「自分がされて嫌なことは人にはしてはいけない」という小学生でもわかるようなことを、守ることができないのです。

束縛する女性への対処方法

束縛の本質は不安です。ここをしっかりと理解しておく必要があります。

不安だからこそ、束縛するのであり、自分が安心できるまで束縛をして相手の愛で満たそうとします。

そのため、なるべく相手の不安を解消してあげることが大切です。

ちゃんと「好き」という気持ちを伝えているのか。恋人が嫌がることをしていないか。

お互いのことをもっと尊重し、考え、寄り添えているのか。

カップルとして当たり前のコミュニケーションをしていくことで、

相手の不安や心配を解消していくことができるかもしれません。

そうすることで、不安な女性の気持ちを少しずつ解消して、セルフイメージを高めていくことができれば、

彼氏のことを信用することができるようになり、束縛が減っていくかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、束縛する女性の心理や特徴を解説しました。

束縛する女性は盲目的で、自信がないことがほとんどです。

そのため、その女性が束縛女から脱却するためには、セルフイメージを高くすることが大切です。

是非、この記事を参考にしてください。

スポンサードリンク