メールやLINEのやり取りは良い感じだけど、なぜかなかなか初回デートに繋がらないという人は多いのではないでしょうか。

いくらメールやライン上で良い関係を築けていても、そもそも、会ってくれないことに関係の進展はありません。

そこで今回は、女性との初回デートに繋がらない原因とその対処方法について述べていきたいと思います。

女性との初回デートに繋がらない原因と対処方法

今はまだあなたのことが好きではない

そもそも、その女性はあなたのことを好きでしょうか?

女性が初回デートの誘いに乗ってくれない場合、その相手の女性はあなたのことを「好き」とは思っていない可能性は高いです。

「好き」とまでいかなくても「気になる存在」程度までいかないと、そもそもデートの約束をこぎつけるのは大変なことなのです。

逆に、あなたに「好き」だったり「気になる存在」だったりするのであれば、割と簡単にデートの誘いには乗ってきてくれるでしょう。女性側としても、好きな男性・気になる男性に誘われて嬉しいからです。

もちろん好きな男性・気になる男性じゃないとデートできない、という事ではあれいませんが、「友達の男性」「ただの知人」という程度であれば、デートの誘いを受けても、女の子が乗り気じゃなければ、なかなかデートまで進まないことが多いのは現実です。

なので、なかなか初回デートにまで至らないという以上、その相手の女性はあなたに対して、まだ恋愛的な感情を抱いていないという可能性が高いのです。

それがダメということではなく、まずはその現実を受け止めて、その上でどうしていくべきなのか、という対策を考えることが大切になります。

デートする価値が見出せない

では、女性にとってあなたが好きな人でない場合、どうしたらいいのでしょうか。

まだあなたのことが好きでない女性とデートするためには、デートに何かしらの価値を付け加える必要があります。

相手の女性があなたのことを好きな場合、女性にとってデートすることの価値は「あなた自身」にあります。カフェでお茶するのも、遊園地に行くのも、ショッピングするのもなんでも良いんです。

あなたと一緒にいること、つまり「あなた自身」がデートの目的になるからです。

では、逆に相手の女性があなたのことをさほど恋愛的な意識をしていない場合はどうでしょうか。

未成年ならまだしも大学生・社会人ともなればみんなそこそこ忙しいはずです。その忙しい合間をぬって誰かに会うわけですから、そこに価値を見出せなければデートしてくれることはないでしょう。

そのため、女性があなたデートをする価値として「あなた以外」のものを用意する必要があります。

例えば、「美味しいご飯が食べられるレストラン」「楽しめそうなイベント」「行ってみたかったアーティストのライブ」などです。

何か他の価値を提示することで、女性はあなたとのデートとの価値を見出すことができます。

この場合、その女性はあなたが目的ではなく「料理」「アトラクション」「ライブ」が目的になってしまいます。なので、恋愛的には少し遠回りをする形になります。

ですが、そもそも全く好きでもない男性とは、理由がなければそもそもデートしませんので、何もしなければその女性とはもう何も期待することができません。目的云々以前に、デートする機会はなくなってしまうわけですから次の恋愛に進むしかなくなってしまいます。

逆に、目的が自分以外になってしまいますが、口実さえ作り、相手にとってデートの価値を用意できれば、相手とデートできる可能性はあるということです。

全く好きでもなかった相手だったとしても、なんども会ううちに、相手への好意が深まるなんてことは珍しい話ではありません。実際にデートを繰り返すうちに、もしかするとそこから恋に発展する可能性は0ではないはずです。

そのため、相手があなたのことを好きでない場合は、まず相手があなたに会う口実作りをすることで、初回デートに繋げやすくなるというわけです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、女性との初回デートへなかなか繋がらない原因や対処方法を述べてきました。

是非、ここに書いてある方法を実践して、女性の心を掴んでくださいね!

スポンサードリンク