恋愛で同じ失敗を繰り返してしまう

恋愛で失敗を繰り返してしまう人は多いのではないでしょうか。

「今回の彼ともダメだった」「いつもダメな男とばかり付き合ってしまう」「最初からわかっているのにやめられない」「いつも変なタイプばかりに好かれる」など。

このように恋愛で同じ失敗を繰り返してしまう女性は多いもの。ですが、そんな本人も、なぜ自分が同じような過ちを繰り返してしまうのか、なぜ自分の恋愛だけがうまくいかないのか、自分自身でもわかっていないことが大半なのです。その分、そんな自分を責めてしまったり、原因がわからないため、何度も同じ過ちを繰り返してしまったりなど、どんどん負のスパイラルに踏み込んでしまうのです。

そこで今回は、そんな方のためにどうして恋愛で同じ失敗を繰り返してしまうのか、その本当の原因や理由とどうすれば良いのかという対処方法について述べていきたいと思います。

恋愛で同じ失敗を繰り返してしまう本当の理由

恋愛するタイプを間違えている

まず恋愛で失敗を繰り返してしまう女性の原因として一番多い「恋愛するタイプを間違えている」ということが一つの可能性として考えられます。つまり自分が惹かれる「理想な男性」と本当に「相性が良い男性」が異なっているということです。

男女には相性があります。自分の好みや惹かれるタイプの男性が、必ずしも自分と相性が良い男性とは限りません。他の記事で男女の相性については詳しく述べているのでここでは詳しくは触れませんが、基本的に、男女は自分と違うタイプの異性が相性が良いと言われています。

つまり、自分が肉食系の女性なら少し草食系の男性、自分が草食系なら相手は肉食系の男性を選ぶべきです。自分が優柔不断なら相手は決断力がある男性、自分がはっきりした性格なら相手は少し優柔不断でも大らかで温厚な男性が良いでしょう。

相性が良い相手というのは「自分の性格からみた相性が良い相手」ですから、自分の性格さえ変わらなければ、基本的に最初から相性は決まっているのです。あなたが「最低」と烙印を押した男性は、他の女性にとって最高かもしれません。逆にあなたが「最高」と烙印を押せるような男性は、他の女性からみたら「最低」かもしれないのです。

つまり恋愛でうまく上で一番重要なのは、この相性が良い相手を見つけることなのです。それにもかかわらず、自分と相性が悪いタイプの男性としている女性が多いのです。(男性もですが)

それではうまくいくはずはないのです。

自分が男勝りで決断力がある女性なのに、同じく男らしくて強引なタイプの男性を好きになってしまうなど。基本的にそういう恋愛はうまくいきません。だって相性が悪いですからね。

はっきりして決断力がある女性は、少し優柔不断でも大らかでたいていのことは許容してくれるような温厚な男性と一緒になるべきなのです。そうなれば相手との相性が良いわけですから、互いのことを大事にし合う恋愛が成立するのです。

 

本当に相性の良い相手と恋愛をすると「素の自分」をさらけ出すことができます。そしてその「素の自分」も含めて好きになってくれます。逆に相性が悪い相手の場合、「素の自分」を出すと相手にイライラさせてしまいます。「素の自分」を出せないでいると窮屈な恋愛になるため、どこかで無理してしまうし、何より安心や幸せを感じにくい恋愛になります。

最初は良いかもしれませんが、やはりそういう恋愛は長続きしません。それはあなたに問題があるわけでも相手に問題があるわけでもなく、そもそも自分と相性の悪い男性と恋愛をしていることが一番の問題かもしれないのです。それこそが同じように恋愛で失敗を繰り返している本当の理由かもしれません。

自分のキャラやイメージ付けを間違えている

次に、同じ失敗を恋愛で繰り返してしまう本当の原因として、自分のキャラやイメージ付けを間違えているということもあるかもしれません。

例えば、優柔不断な性格なのに、なぜか人前では無理して決断力がありハキハキした女性でいようとする女性がいます。おそらく自分の優柔不断な性格が嫌いで、ハキハキした性格でいようとする結果そのように振舞ってしまうのでしょう。ですがそれでは恋愛はうまくいきません。なぜなら自分の本当の性格とは違った性格として、周囲に自分のキャラ(性格)を認識されてしまうからです。

本当は優柔不断な女性なのにはっきりしている女性と思われて、少しなよなよした男性に好かれてしまう。自分は本当は決めたがりの女性なのに、相手の合わせる女性を演じたせいで、男らしくて強引な自分と相性が悪い男性に好かれてしまうなど。

本来の自分の性格とは違ったキャラやイメージ付けをしてしまっているため、相性が悪い男性に好かれてしまうことで、恋愛がうまくいかないケースもあります。

優柔不断も、わがままも、自分勝手も、全て個性です。もちろん周囲を過度に不快に思わせないように日々を過ごすことも重要ですが、どんな人でも全ての人とうまくいくなんてことはありえません。だからこそ、恋愛をうまくいかせたいのであれば、自分の性格をなるべく隠さずに普段から生活をするべきなのです。

本当の自分を出せずに日々の生活をしていると、周囲の人に「自分の本当の性格」を認識してもらえず、相性の悪いタイプの異性に好かれてしまうことになりかねないのです。

恋愛で同じ失敗を繰り返してしまう場合の対処方法

自分の好みや理想のタイプを見直す

もし自分が恋愛で同じような失敗を繰り返してしまうと悩んでいるのであれば、一度自分の好みのタイプを見直してみる必要があるでしょう。

今の自分の理想のタイプはどんな人で、はたしてそのタイプと本当に相性が良いのかどうか、心の中で見つめ直してみてください。過去に好きになったけど失敗した男性を思い出してみれば、自分が今までどういう男性と付き合ってきたのかがわかるはずです。

さらにそもそもなぜそんな異性に惹かれてしまうのかも認識する必要があるでしょう。「仲良い友達がそういうタイプを好きになっていたから」「初恋の人に似ているから」「自分の父親に似ているから」など、改めてそういう人に惹かれてしまう理由を分析する必要があります。

「自分の理想」と「自分と相性が良い相手」が一致していれば良いですが、どうもそこにズレがあると感じるのであれば、自分のタイプを改める必要があるかもしれません。

今までの理想と違うタイプの人と付き合ってみる

さらに、もし自分の「理想のタイプ」と「自分と相性が良い相手」が異なっていたなら、今までのタイプとは真逆なタイプの男性と一度付き合ってみるのも良い方法かもしれません。

最初は今までのタイプと違い、ときめきが少なかったり、戸惑いがあるかもしれません。ですが、本当に相性が良い相手であれば、付き合っているうちに次第に「素の自分」を出せるようになっていきます。「素を出せる恋愛」は本当に幸せです。だって気楽でいられますし、素の自分を出しているだけで、そこを相手が好いてくれるのですから。

これは経験してみないとわかりません。今までの自分の理想のタイプと相性の良いタイプが異なっていたと感じている人は、是非今までと違ったタイプの異性と付き合ってみるとうまくいくかもしれません。

自分のキャラ付けを変えて見る

自分のキャラや印象付けを間違えてしまっている人は、なるべく普段から自然な自分を出すようにしましょう。そうすることで自分の本当の性格を周囲の人に知ってもらうことができます。

最初は「嫌われてしまうかもしれないのではないか」とか「いきなり変えたら変に思われてしまうのではないか」と思うかもしれませんが、それなら徐々に変えていくのも良いと思います。

そうすることで、少しずつ自分の本当の性格(素の自分)を周囲の人に知ってもらい、そういう自分を好きになってくれるかもしれません。そういう相性の良い男性と付き合うことでうまくいく恋愛を手に入れることができるかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、恋愛で同じ失敗を繰り返してしまう本当の理由とその対処方法について述べてきました。

恋愛で失敗しないためには、相性がとにかく重要です。本当に相性の良い相手との恋愛は最高に幸せです。自分にとってどういう男性が相性がよくて、その男性に好かれるためにはどうするべきかを改めて見つめなおしてみてください。そのためにも普段からなるべく素の自分をだし、なるべく相性の良い相手と恋愛するようにしましょう。どんな人にも相性ぴったりな相手は存在します。なので安心してください。出会えばきっとわかるはずです。

スポンサードリンク