女性は頼りになる男性を好きになる

「頼りになる男性が好き」

「男性には支えて欲しい」

女性はいつの時代も男性に「頼り甲斐がある姿」を求めているものです。

そこで今回は女性が頼りになる男性を好きになる3つの理由について述べて行こうと思います。

頼りになる男性は「客観的に状況を理解してくれる」

頼りになる男性は「客観的に状況を理解してくれる」

頼りになる男性は、何事も冷静です。

そして過不足なく状況を理解する客観性を持っていると言えるでしょう。

そのため、何か複雑なこと問題にぶつかった時、何か乗り越える難いものにぶつかった時、

何が原因なのか、何が起こっているのか、どう対処すれば良いのか。

ということを客観的に理解・説明してくれるという性質があります。

 

これは、仕事においてもそうですし、プライベートにおいてもそうだと言えるでしょう。

仕事はもちろん決断の連続ですし、プライベートにおいてもデートプランなどの日常的なことから住宅購入などの人生の大イベントのことまで、様々な部分で決断をしないとならないことが多くあります。

そんな時に、重要なのは状況を冷静に理解する力。

頼りになる男性はこの「客観的に状況を理解する」ことができるため、

頼れる男性が好きという女性は、その男性に惚れるのでしょう。

頼りになる男性は「気持ちに理解を示してくれる」

頼りになる男性は「気持ちも理解してくれる」

もちろん、客観的に状況を分析するのも大事です。

ですが、ただ状況を分析するだけではただの理屈マン。

その状況を踏まえて、どういう気持ちなのか、何を思ったのかをちゃんと理解してくれる

ちゃんと話を聞いてくれる、耳を傾けてくれる男性は、

女性が「この男性は好きだ」となる頼り甲斐のある男性と言えるだろう。

 

何事も、事実と感情というのはセットになります。

感情を理解してくれるけど状況分析がさっぱりでもダメだし、状況理解はできるけど気持ちに寄り添ってくれないとのもダメ。

女性が頼りになり好きになる男性というのは、状況理解と気持ちの理解の両方ができる男性のことをいいます。

頼りになる男性は「いざという時に決断・後押・実行してくれる」

頼りになる男性は「いざいという時に決断・後押しをしてくれる」。

状況をきちんと理解して、気持ちもわかってくれる。

だけどなかなか行動できない。

これではダメですよね。

頼りになる男性は、状況を分析し、気持ちを汲み取ってくれた上で、

「こうしよう・こうやってみよう」という、提案や決断をしてくれます

 

何か困難なことや、重要なことにぶつかった時、一番肝心なのはどうするのか、という結論を出して、行動に移すことですよね。女性が好きになる頼りになる男性は、状況分析・気持ちを理解した上で、決断、そして実行をしてくれます。

何かを決断し、実行することで状況が好転・改善し、結果的に女性にとって良い方向に行けばそれが頼り甲斐のある男性・信頼できる男性、という風に女性に写るのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

この記事をまとめると、女性が好きになる頼りになる男性の理由は、

  • 状況を冷静に把握してくれるから
  • 気持ちを理解してくれるから
  • いざという時に決断、実行してくれるから

ということになります。

今回はこれで以上です!

スポンサードリンク