気立ての良い人とはどんな意味か

気立ての良い人とはどんな意味なのだろうか。

「気立て」という言葉自体使われ初めてまだ歴史が浅い言葉のようなのだが、

気立ての良い人とは、わかりやすく言うと

「明るく優しくて、気をつかえて、周囲にいい影響を与える人」ということのようです。

主に男性よりも女性に対して使うことが多い言葉のような気もします。

「気立ての良い」の類語としては「優しい」「気配りできる」「理解力がある」などがあげられているようだ。又、いわゆるあげまん女子といわれている、男性や周囲の人たちを持ち上げ元気させたりポジティブにさせるのが上手な女性という言葉も「気立ての良い女性」の類義語になるかもしれない。

ただし、あげまん女子は、どちらかというと彼氏や夫を支えるというカップルや夫婦を連想させる言葉だが、気立てが良い人・気立てが良い女性というと、友達同士の間やコミュニティなど公の場でも気をつかえるというニュアンスを含んだ言葉になっている。

そのため、大学のサークル、職場、趣味コミュニティなどでも「気立ての良い女性」という言葉は使われることもあるようだ。

気立ての良い女性の見分け方

では、気立ての良い女性の見分け方とはどういったものなのだろうか。

気立ての良い女性の見分け方。それは、

その女性の周囲の人が自然と明るい気持ちになっているかどうか、

という点を見ればわかりやすいかもしれない。

  • 飲み会の時その女性の周辺の席は常に楽しそうとか、
  • その女性と仕事すると周囲の人は仕事が和気藹々とできるとか、
  • その女性と付き合うと彼氏も元気になりポジティブになれるとか、

いろいろな例はあるだろうが、なぜかその人の周りは常に明るく楽しい話題があるという人はいないだろうか。

そんな女性は周囲に気を使うことができたり、うまく話を引き出したり、悩みや本音を聞きだしたりすることが上手な女性である可能性が高い。

そんな女性は気立てが良い女性であると言っても良いでしょう。

以前、彼氏が落ち込んでいる時はどうするべきか。励ます効果的な方法4つという記事を書いたが、

気立ての良い女性というのは、まさに男性が落ち込んでいる時に、こういった行為を自然とできる女性のことなのかもしれない。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、気立てが良い人とは。気立て女子の意味とそんな女性見分け方について述べてきました。

周囲に良い影響を与える人はその人だけでなくその周りの人々の人生や生活まで幸せで豊かなものにしてくれます。頼りになり決断力やリーダーシップがある人というのも家庭や社会の中では重要な存在になりますが、うまく周囲の人を立てることができる「気立てが良い女性」も同じくらい重要な存在と言えるでしょう。

今回はこれで以上です!

【関連記事】

頼りになる男性が好かれる理由

スポンサードリンク